コンセプト
コンセプト カカオバター100%
原料へのこだわり
ハンター製菓のチョコレート原料は、主に日本チョコレート協同工業組合を使用しております。
それ以外にも明治製菓、日新化工、輸入原料ではピュラトス、バローナ、カレボー等を使用しております。
年間使用する原料は優に100種類以上になります。
植物油脂を含まない、カカオバター100%。
これは、本物のチョコレートをお届けしたい。
ハンター製菓のこだわりです。

プライベートブランドであるメサージュ・ド・ローズ、トゥット・ベーネには仏・ヴェイス社の原料を使用しています。厳選したカカオ豆を焙煎し、皮を取り除き、ミルで挽いて液状にし、大きな圧力鍋で、48時間から72時間じっくり煮込む。さらに50度に保って2日後ようやくチョコレートという名が与えられる、これが最高級チョコレート ヴェイス社の原料です。その豊な香りと口どけの良い繊細なチョコレートを使い、ハンター製菓の技術で作りあげました。
カカオ メサージュ・ド・ローズ チョコレート